NEWS

最新トピックス

「緊急連絡」の検索結果 6件

  • 2018.11.16

保育園の緊急連絡や空き状況確認にSMSを

『携帯電話番号だけでメッセージ送信可能』 『画面に通知が表示されるので通常のEメールよりも気が付きやすい』 などの様々な機能・特徴があり便利なツールであるSMS(ショートメッセージサービス)。 それを活かすことによっての活用法の可能性が多岐にわたるため幅広い業界,業種などといったビジネスの場でとりい […]

  • 2019.05.02

今年は最大10連休。ゴールデンウイーク中は保育所もお休み?企業内保育所のメリット・デメリットとは?

待ちに待った最大10連休の今年のゴールデンウイーク。 街には多くのこども連れの家族が休日を楽しんでいます。 しかしながらすべての人々がそんな自由な時間を持てるわけではありません。 飲食業や小売り業などの接客業の多くは今回のような連休が一番の稼ぎ時のためカレンダー通りに休日が取れないことがほとんどです […]

  • 2019.03.23

KDDIが保育園向けのサービス『Kids Diary』に出資。導入するとどのようなことができる?

大手通信業者のKDDIは保育園・幼稚園向けにICT化をサポートするサービスを提供するKids Diary(キッズダイアリー)株式会社に出資することを発表しました。 Kids Dairy株式会社では『Kids Diary』という保育園と保護者向けの電子連絡帳アプリを提供しています。 Kids Daia […]

  • 2019.01.21

流行し始めたインフルエンザ。 学級閉鎖や体調不良になった児童の保護者への連絡に有効なツールとは?

空気が乾燥し寒い時期になると猛威を振るい始めるインフルエンザウイルス。 今月18日に厚生労働省はインフルエンザ患者数が1月7日から13日の約1週間で1医療機関あたりの患者数が38.54人にのぼり『警戒レベル』を超えたと発表しました。 『警戒レベル』というのは国立感染症研究所が全国約5000の医療機関 […]

  • 2018.08.15

教育施設でのSMS活用事例。少子化による総生徒数の減少を、広報以外での意外な使い方!?

昨今、弊社にお問合せをいただいている多くの教育機関の学校、学園から、「年々入学者の定員数の確保が難しくなってきている」という声をお聞きしています。少子化が進む現在、教育機関において「生徒募集」は増々深刻な課題となっているようです。 文部科学省学校基本調査によると、過去10年間で高校生の数は18万人、 […]

  • 2018.07.01

SMS一括送信(一斉送信)を使い、要件を早く確実に複数人に同時に送ることができます。

昨今、インターネットの普及によりスマートフォン・携帯電話が急激に広まり、 手紙の郵送ではなく、端末内での文章のやり取りが主流となりました。   しかし、電話番号はわかるがEメールアドレスを知らない。緊急の連絡が他の迷惑メールなどに埋もれてしまい、肝心の内容が伝わらなくなってしまったなどの経験はありま […]